aozora room

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本語は難しい

<<   作成日時 : 2007/01/06 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

今日は昼からカエル男が松山に向かったので、スーパー巡りをしてきました。

まだ絶対はがきは少ないと思いましたが、来週土日が出勤のため、今日を逃がすとしばらく巡れないので行ってきました。
案の定、かなり精力的に回ったのに、ほとんどはがきありませんでした(;^_^A アセアセ・・・
あってもレシート応募ばっかり(w_−; ウゥ・・

あるスーパーで、こんな看板見つけました。
画像


突然ですが、問題です。
この看板の中に、日本語がおかしいところがあります。
それは一体どこでしょうか?





答え 「新年あけまして」です。

「新年」と「あけまして」は同じ意味です。
梅雨明けとか夜明けって、梅雨が終わった、夜が終わったって意味ですよね? つまり、年が明けたとは、「(古い)年が終わった」ということです。
なので、正しくは「新年おめでとう」か、「あけましておめでとう」です。
「新年あけまして」だと、「頭痛が痛い」と同じ使い方になってしまうので、ご注意。


そして、明日の7日で松の内が明けます。なので、しめなわなどを片付けましょう。ただし、関西地方では15日までを松の内とする風習があるそうです。
松の内とは「松飾(門松)を飾っている期間」という意味です。松飾は歳神様の道しるべだそうで、歳神様は鏡餅に鎮座するそうです。

それから、年賀状は明日到着分まで。明日を過ぎると、ポストに貼ってある「年賀状・その他の郵便」という張り紙がはがされるはずですので、興味のある方は注意してごらんください。今年は7日が日曜なので、もう年賀状を出さないほうが無難です。
これから年賀状の返事を出す方は、節分(今年の場合2月3日)までに「寒中見舞い」を送りましょう。うっかり年賀状を出してしまうと、上司や年配の方には「モノを知らない人」と思われてしまいます。
ついでに、2月3日を過ぎると、今度は2月下旬頃まで「余寒見舞い」となります。
ついでのついでに、明日は「七草粥」を食べる日ですね。正月の飲み食いで疲れた胃腸を、おかゆで癒しましょう。私はレトルトのを買ってきました``r(^^;)ポリポリ

ちなみに、私は喪中はがきをくださった方には、松の内を過ぎてから必ず寒中見舞いを出すようにしています。年賀状って、普段遠ざかっている相手との唯一のコミュニケーションではありませんか? 今、メールや携帯が発達してますけど、やっぱり年賀状って相手の近況がわかったり、写真が見られたりして嬉しいものですよね。喪中だと年賀状が届かないから、結構寂しいものです。
それこそ上司などには「気が利くヤツだなあ」と思っていただけると思いますよん。

前にも書きましたが、私は義母に月に1度ははがきや手紙を出しています。何と言っても、私は自分の親元の近くにいますけど、カエル男は長男なのに香川にいるので、ここは気を遣うべきだと思ってます。
義母はものすごいあっさりした人で、普段用事がないと電話もかけてきません。たまにかかってきて「カエル男に代わりましょうか?」って言っても、「用がないからいい」って(;^_^A アセアセ・・・ 自分が作った野菜も私の名前宛で送ってくるし、帰省の日時を電話しても「忙しかったら無理に帰ってこなくていいよ」って言うし、「別に息子に面倒見てもらう気はない」って言ってます(^^;)
だけど、こないだ帰省したとき、私からのはがきや手紙をきちんと一つにまとめて置いてくれているのを発見し、口には出さないけど喜んでくれているのかな?と思いました。

電話かけてもいいんですけど、義母は仕事や姪っ子の面倒を見るのに忙しいのと、私と同じで自分のペースで生活したい人なので、時間を拘束するのが悪いので・・・。手紙だと好きなときに読めるし、形に残るし、後で読み返せるしね。


って、どうでもよい話になりましたが、年末の当選品をアップします。

デイリーヤマザキ「お客様大感謝祭」
Wチャンス デイリーヤマザキお買い物券500円

画像

本命の炊飯器は、もう発送したのかな? 3口は出したんですが・・・。
これが当たると思って、炊飯器を買わずにいるんですけど(笑)


マルナカ・グリコ栄養食品共同企画
マルナカ商品券2000円

画像

昔はマルナカと相性悪かったんですが、最近当たるようになりました(*^▽^*)
わらしべ狙うぞ〜( ̄0 ̄)/ オォー!!


今日隣のおばちゃんが、年末に荷物預かってくれてたのを受け取りました。
国産若牛「食べてもらおう!キャンペーン」
W賞オリジナルエコトートバッグ

画像

これも結構出したんですが、本命の発送は終わったのかしらん?

今年の初荷は何かな〜? 早く来〜い!!


さて、今日はカエル男がいないので、ゆっくりとはがき整理やはがき書きをしようと思います( ̄ー ̄)ニヤリッ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
知らなかった〜〜!!
新年&あけまして。。は同じ意味だったのね〜。
お勉強になりました。
そらさんは喪中の方に寒中見舞い出しているんですね!!きりねこは、官製ハガキで出しています(もちろんおめでと〜とかはなし。で近況報告みたいな感じで)

きりねこも自分の実家は近いけど、旦那の実家が遠いです。たまには、お手紙書こうかなぁ〜なんて・・そらさんのブログ読んで考えました!!
私は書いたことがないんで・・。。悪い嫁かもしれないわ〜〜〜
きりねこ
URL
2007/01/07 11:44
へぇ〜新年とあけましては
同じなんですねぇ!!
知りませんでした(^_^;
しめ縄というか、お正月飾りは
こちらでは、とりあえず
「どんと祭」まで飾っておきます。
地域によって違うんですねぇ。

当選品、おめでとうございます!
うちの初荷はどこで止まってる?(笑)
ミルクル
2007/01/07 16:41
子供の頃の年賀状は、確か?
新年あけましておめでとうございます!と書いていました(^^ゞ
キャー日本語間違って使っていたんですね。
そらさんのブログは、本当に勉強になります(*^_^*)ありがとう〜♪
ヘンリー
2007/01/07 17:01
そらさん、素敵ですね。
姑さんにちゃんとお手紙書いているんですね。

私は、2〜3回しか書いてないからな・・・
しっかりしなくちゃ、私。

それにしても・・・
新年明けましておめでとうございますと、疑うことなく書いていたかも・・・( ̄Д ̄;) ガーン
りん。
URL
2007/01/07 17:34
すごーい!勉強になりました。
喪中の人には出さないままに終わっていましたが、そのとおりですね。
自分の立場になってみると寂しいものですもんね。
早速喪中の方に、寒中見舞いを出そうと思いました。
☆ゆき☆
2007/01/08 11:00
きりねこさん>
とりあえず(o~-~炎ボッ............................●~ あげる♪

数年前にラジオで新年&明けましての話を聞いて知りました。日本語って難しいですよね〜(^^;)
年賀状って結構楽しみだったりするから、なるべく別の形ででも連絡取るようにしています。先日、去年定年退職して喪中だった上司から「寒中見舞いありがとう」と、喜びのお返事をいただきました。送ってよかった〜と思いました(*^▽^*)
うちの場合、カエル男の実家がすぐ行けるところではないのと、私自身が筆まめタイプなので、苦にはなりません。
たまには手紙書いてみると、きっと喜んでいただけるはずですよ〜(*^▽^*) おススメです。
そら
2007/01/19 00:11
ミルクルさん>
どんと焼きって、新年の飾りとかを焼いてもらえるんですよね? こちらではどんと焼きじゃなくてなんていうんだろう?

うちもまだ初荷にはお目にかかっていません(π0π) ウルルルル でも明日(19日)職場に不在票分を届けてもらうので、楽しみですv(*'-^*)bぶいっ♪
そら
2007/01/19 00:14
ヘンリーさん>
勉強になるだなんて〜、r(^ω^*)))テレマスナ
ラジオでたまたま聴いて知っていただけです(^^ゞ 受け売り〜(笑) でもお役に立てたなら嬉しいです♪
こういう豆知識系をどんどんアップしていけたらなと思います(*^▽^*)
そら
2007/01/19 00:15
りん。さん>
用がなくても声が聴きたいというお姑さんの方が多いかもしれませんが(うちの母もしかり)、うちの義母は忙しい人なのと、私も何かと不規則な生活なので、お互い都合のよい手紙というツールを使っています。携帯メールができたらそれでもいいんですけど、義母は携帯を使わない人なので(笑)
そら
2007/01/19 00:18
☆ゆき☆さん>
日本の古きよき習慣を、なるべく実践したい私です。だから、郵便局のさくらめーるがなくなった時は、ちょっと寂しかったですね。
割と年中行事やこういうことにこだわる人なんですよ(;^_^A アセアセ・・・ なのでいつも100均に言って季節の造花などを買いすぎ、カエル男に「家がせまい!」と叱られます。
そら
2007/01/19 00:23

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
日本語は難しい aozora room/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる