aozora room

アクセスカウンタ

zoom RSS ちょっぴり泣いています

<<   作成日時 : 2010/09/19 22:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

もともと泣き虫で、ドラマや本などで感情を揺さぶられた時はもちろん、日頃の生活でもよく涙が出ます。
悲しい時、嬉しい時、怒った時、悔しい時・・・。


でも最近、涙も出ないほど感情が止まってました。

さっきエチカの鏡観てて涙が出ましたね。

晩酌したってのもあるかな(別に泣き上戸ではありませんが)。

時々はこうやって感情を開放しないといけないですね。


みなさんは結構泣いたりしますか?
怒ったり誰かに当たったりして解消する人。
楽しいことして解消する人。
何かにすがって心を落ち着ける人。

いろいろでしょうが、とことんため込まないようにしましょうね(お前が言うなって?)。


最近暗い記事ばかり書いてますが、覚え書き的な感じです。
昔から日記や手帳って三日坊主なんで、ブログに書いてます。
すみません。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
私、おかしいほどよく泣きます。
ドラマ見ても本読んでも、ダンナさんとケンカしてても感情が高ぶるとすぐ涙が出てきてしまいます^^;
もしかしたらそうやってすべてに全力投球で向かうことで気持ちを開放しているのかもしれませんね。

私も最悪期は涙も出なかったし、表情自体が作れなくなっていました。
人に会ってあいさつすることさえも無気力すぎてできませんでした。
私の場合は、時が解決するのを待つのではなく、行動しました。
最悪まで落ちたので、このままじゃいけない!と思ったのがきっかけかもしれません。
ありとあらゆる、そのときの自分がしないといけないと思うことをやりました。
それ以降、すごく精神的に強くなったと思います。
強くならざるをえなかったんですが^^;
その経験があって良かったと今は思っています。

前記事のドラマや漫画の話、すごく共感できました。
感性がそらさんと似てるのかも。(失礼ですね^^;)
私も米倉涼子さんの出てるドラマ好きで、黒革の手帖とか妊娠中にDVD借りて全巻見ました。
女帝も同じく妊娠中に漫画借りて全巻読みました☆
私もサブの立場がいいです。
部下の欠点が見えてしまうとどうしても気になって、その人の良いところを伸ばすというのが私にはできそうにないです。。
☆ゆき☆
2010/09/20 01:26
そらさん、こんばんは(*^_^*)
私もよく泣きますよ(^^ゞ

主人と喧嘩して悔しかった時、
韓国ドラマを見て感動した時など。

悔しかったり、悲しかった時は、
思いっきり泣くと翌日はスッキリ。
前の日より、強くなった自分がいます。
泣く度に、私は精神が鍛えられて強くなった気がします(#^.^#)

ヘンリー
2010/09/20 02:11
どちらかというと感情移入しやすくて涙もろいほうですけど、出産してからますます涙もろくなりました。特に親子モノのドラマとかドキュメンタリーとかダメです(>_<)
気持ちの持ちようとか、環境で変わるもんなんだなーとつくづく感じています。
qiuhui
2010/09/20 03:45

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ちょっぴり泣いています aozora room/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる