aozora room

アクセスカウンタ

zoom RSS プラスマイナス ?

<<   作成日時 : 2010/09/02 22:30   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日は、カエル男が晩御飯いらないとのことで、ふと思い立って、仕事帰りに友達が経営している飲食店に寄りました。

元事務員の子も2回一緒に行ったことあります。

友達と元事務員の子は全然知り合いじゃないんですけど、辞めるのを引き止めていた時に私がいろいろ聞いてもらってて、最終的に「大阪に行かせてあげなよ。辞めさせたくないのは、自分のためじゃない?」と言われ、それで私の諦めがついたという経緯があります。

で、土日のことがあったので、一応メールでは伝えてあったんですが、まあ自然に足が向いたんですね。

実際、ほとんどその話はしなかったんですけど、少しだけ気持ちを話したら、「もしかしたらそこまでの縁だったのかもしれないけど・・・。でももしあの子が(私に)感謝してないとしたら、それはあの子にはね返ってくることよ」と言われました。
同僚に話しても心がざわついて寂しくて仕方なかったのに、すんなりと心にしみこみました。

その友達は、昔から私を甘やかしません。むしろ叱ります。
だから私は、その友達に相談はしません。叱られるのをわかっていて話をします。
普段泣き虫なのに、その友達の前では泣きません。
そしてよっぽどでないと連絡もしません。

私は仕事を辞めよう・辞めたいと思ったことがないのですが、この4月、いろいろあって辛すぎて、めったにかけない電話をかけたことがあります。
そしたら、電話に出るや否や、何も言ってないのに「どうした? しんどい?」って。
私が、「仕事、辞めようかな」と本当は思ってもないことを口にしたら、「ふーん。まあ、月給取りだし、開き直って最低限のことだけやってれば?」って言うんですよ。
で、私は「いや、頑張るけどね。ていうか、最低限のことをやるだけとか思い始めたら辞めるし!」と答えたら、「ハハ、どっちよ?(笑)」て。
結局「まあ、頑張るわ」って自分で言って電話切りました。

やはり持つべきものは、いいことはいい、悪いことは悪いと言ってくれる人なのかもしれないです。

土日のことですごく孤独感をつのらせていたんですけど、大切な友達に自分の進むべき道をまた教えてもらい、バカ話や思い出話に花を咲かせ、楽しい時間を過ごせました。

帰ってからお礼のメールしたけど返事なし。
これはいつものことなので気にしていなかったんですが、今日夕方になって「楽しめよぉ。何でも」というメールが来ました。
私の扱いをどんだけわかってるんだ(笑)


悪いことばかりじゃないと少し思えました。
とりあえず明日1日頑張ります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
プラスマイナス ? aozora room/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる