aozora room

アクセスカウンタ

zoom RSS イライラ・・・

<<   作成日時 : 2007/09/24 13:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

今日は11時前まで爆睡していたんですけど、起きてからイライラしています。


昨日の夜中、カエル男が実家から戻ってきたんですよね〜ε-(ーдー)ハァ
フリーダムな時間が短くなっちゃった・・・。

イライラしてるのはカエル男が自分の話しかしないから。
私がお盆に一人でカエル男の実家に帰省したときは、戻ってきたら待ってましたとばかり、自分の仕事の話ばかり。感謝の言葉一つないんです。
自分が帰省したら、帰省の話ばかり。うちの実家にお土産買ってきたことを、褒めて欲しそうにしてます。
普段からそうなんです。私の話は「へー」「ふーん」ぐらいしか言わないくせに、自分は仕事の愚痴ばかり言ってます。

私の話は誰が聞くんだ〜


実は実家でも同じです。
両親が歳をとってきて、病気もしたものだから、たまに電話したり実家に行くと私はいつも聞き役。
というより、物心ついたときからずっとそうでした。
祖母がいるので、母は祖母の愚痴を言います。
息子(弟)が可愛いので、弟やその子供の話ばかりします。
父が病気をしたことも「心配をかけるから」と言って、弟にはまだ話してません。

私の存在って、一体なんなの?
私は母の友達じゃない。兄弟でも親でもない。
母は一人っ子なので他に言う人がいないのは分かります。
でも、じゃあ私は誰に愚痴を言えばいいんでしょう。

小さい頃から、あまり親に相談とかした記憶がありません。
相談しても、思った答えが帰ってこないし、心配してくれているという風に見えなかったんです。だから、私は心が弱くて人が気にしないことまで気にしすぎるから、自分の考えを口にしたら親やまわりを困らせるんだと思ってきました。
親はそれなりに心配していたと思いますけど、私は「人生は全部自分の責任。自分で解決するしかない」と思って生きてきました。

私がパニック障害になったときは困ったような感じだった親が、自分が病気をしたら娘を頼りにしている。それも苛立たしいです。
弟が可愛いなら弟に頼ればいいのに。

人の人生を背負うことに疲れてます。
だから、子供も欲しくない。こんな私のところに生まれた子供がかわいそうだから。
心配したり気をもんだりすることがしんどいです。
自分のために自分のことを心配して生きたいんです。


仕事に行けば、私を必要としてくれている人がいる。私という個人でなくても、私の肩書きや立場を必要としてくれている人や場面があります。
カエル男や両親も違った形で私を必要としているのだと思いますが、家族から得られない自己肯定感を、私は仕事で得ているのかもしれません。

家族に感謝はしています。でも安心感はありません。
いい子・いい妻でいて当たり前。しんどいです。
私はそんなに強くないし、強くなりたくもない。泣いたりわめいたり甘えたりしたい。


しんどいよ〜・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちわ〜!
こんな時は、いっぱい「愚痴」を・・・(^_-)
書く事で、少しは気持ちも整理出来ますから・・・

そして「パニック障害」の時は、本当に辛かったでしょう〜(>_<)
でも「そら」さん・・・本当にいつも頑張り過ぎ!ですヨ。
頑張り過ぎないで〜!
「そら」さんも、頑張り過ぎている事は、分かっているのだもの・・・ネ。

そして、旦那様が、お話を聞いてくれないのなら「お手紙」は、いかがでしょうか?
素直な「そら」さんの今の気持ちを全部書いて、渡せば「へ〜」・「ふ〜ん」は、言えないもの。
そして、自然体の「そら」さんで・・・本当に我慢しないで下さいネ。

「ハイジ」の思いのままの「コメント」で・・・m(_ _)m


ハイジ
2007/09/24 17:54

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
イライラ・・・ aozora room/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる