aozora room

アクセスカウンタ

zoom RSS 爆睡

<<   作成日時 : 2007/05/24 00:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

今週はすごく忙しいです〜〜〜〜〜〜〜(;_ _)O パタ...

昨日は10時に退社、今朝は7時に出勤、今日は9時半退社、明日は7時半出勤です( p_q)エ-ン
半日以上会社にいるよぉ〜。

明日は朝からすっごく忙しいです。
忙しいだけでなく、気を使うことがあります(ノ_-;)ハア…
せめて早く帰れたらいいなあ。

忙しいのはいいけど、カエル男が家のことを何もしません
あ〜、イライラする。
日曜日同僚の結婚式に出席したんですが、普通は自分が結婚した頃の気持ちを思い出してほんわかするものですよね。
私は「いいな〜、幸せそうで・・・」と、へこんでみたり(笑)

仕事が順調(というか、生活の中で仕事を一番優先したい)なせいか、もうカエル男(結婚生活)いらない・・・と思ってみたり(爆)

先週の研修会で、他社の人から「去年のプレゼン、素晴らしかった」って褒められました。仕事で認められるのが、親やカエル男に認められるよりも一番嬉しい。ていうか、親やカエル男に認められてると思ったことがほとんどありません。
私の存在価値は仕事にこそあると思ってしまいます。って、思ってるだけで、そんなに必要とされてなかったりして(^^;)


今年3月で他社の大先輩が定年を迎えて、「4月からどうされるんですか?」と尋ねたとき、「今まで春は忙しくて花見に行ったことがないから、花見に行こうと思う」って聞いて、ホロッとしたという話をしましたが、その大先輩が、昨日うちの会社に立ち寄ってくれました。みんなでお餞別をしたのですが、そのお礼を近いところだけは直接届けているということでした。
で、「お花見は行かれましたか?」と聞くと、「ええ! いろんなところに行かせてもらいましたよ。こんなにのんびりした春は初めて」と、おっしゃってました。
お礼の品は、仕事に活かせるセンスのよい文具でした。そして、お花見の写真が添えられたお手紙をいただきました。
私も、あと28年後の春をこんな風に迎えたいと、強く強く思いました。
先輩方が築いてこられた道を、私なりに究めたい、そして後輩達への道を作って行きたいと思いました。
きっとカエル男は、私にそんなことは望んでいないでしょうが。

・・・男に生まれたらよかった?(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
お仕事大変そうですね。
お体には気をつけて下さいね!
そらさんのように仕事が好きで
情熱が注げる方って素晴らしいと
思います!
ダーリンは仕事より主夫を
やりたいようですし…(笑)
それを考えると男だから女だから
ではなく、向き不向きというか、
やりたい事に男女は関係なし!
そう思います!
そらさんは、そらさんが
やりたい道を進んで行けばいい!
と私は思いますよ♪
ミルクル
2007/05/24 18:45
お仕事忙しそうですね。
私は理系人間なので、周りの友達はそらさんのようにバリバリ働く女性が多いです。
専門職についている友達が多いのですが、結婚はリスクの方が多いと言って結婚をしていない友達も多いです。
どうやら彼女たちは仕事と家事の両立は大変だし、どうせなら主夫が欲しい〜と言っています(笑) 私の周りの環境はこんな感じで私が専業主婦なのが珍しいです。
そらさんの仕事への情熱は素晴らしいものだと思います。
同じ女性としてそらさんを応援していきたいな〜と思っています。
体調には気をつけて頑張って下さいね♪
bioret
URL
2007/05/25 08:46
お仕事お忙しいですね。
私も以前そらさんのようにバリバリ仕事をしていた人間の一人です。仕事しながら通関士の資格を会社で初めて女性の私がとり、年上の働き盛りの30代〜40代の男性をあごで使うほどでした。入社当時 男に負けたくないというのがとても強くて、得意の記憶力でみごと2年で通関士合格致しました。しかし20代後半に入り 結婚してから仕事に対する意識が変わりましたよ。やはり子供も欲しいですし、今では1児の母でありますが、こちらの道を選んで正解だと思っております。一生独身でバリバリ仕事するのも良いですが、大切なパートナーがいらっしゃるのであれば 新しい家庭を築くというのも良いような気がします。独身ではないのでしたら 自分一人好きに生きるのもどうかと思いました。人それぞれ考え方はあるので一概にはいえませんが。私は逆に結婚されてるのに 仕事ばかりされる方をすばらしいとは思いません。それなりの仕打ちが帰ってくるのではないですかね?子供はとってもかわいくていいですよ。
仕事とは違った波乱万丈な毎日が送れると思いますが。
今では32才のおばさま様ですが。
2007/05/26 15:47
お仕事お忙しいですね。
私も以前そらさんのようにバリバリ仕事をしていた人間の一人です。仕事しながら通関士の資格を会社で初めて女性の私がとり、年上の働き盛りの30代〜40代の男性をあごで使うほどでした。入社当時 男に負けたくないというのがとても強くて、得意の記憶力でみごと2年で通関士合格致しました。しかし20代後半に入り 結婚してから仕事に対する意識が変わりましたよ。やはり子供も欲しいですし、今では1児の母でありますが、こちらの道を選んで正解だと思っております。一生独身でバリバリ仕事するのも良いですが、大切なパートナーがいらっしゃるのであれば 新しい家庭を築くというのも良いような気がします。独身ではないのでしたら 自分一人好きに生きるのもどうかと思いました。人それぞれ考え方はあるので一概にはいえませんが。私は逆に結婚されてるのに 仕事ばかりされる方をすばらしいとは思いません。それなりの仕打ちが帰ってくるのではないですかね?子供はとってもかわいくていいですよ。
仕事とは違った波乱万丈な毎日が送れると思いますが。
今では32才のおばさま様ですが。
2007/05/26 15:48
ミルクルさん>
ありがとうございます(*^.^*)

あんまり仕事にばっかり情熱注いでたらだめなんですけどね〜(^^;) でも、やりがいはいつも感じています。
先輩方の中には、私と違って仕事もしてちゃんと子育てもされてる方がいるので、私なんてまだまだだと思いますね。
カエル男も、自分の仕事には超熱心なので、それはいいところだと思います。
ていうか、ちょこっとだけダーリンさん貸してください〜(爆)
そら
2007/05/26 17:43
bioretさん>
おお〜、理系なのですね〜ヽ(*'0'*)ツ ワァオォ! 理系の職業だと専門性が高いものが多いので、キャリアウーマンの比率も高いかも?
私の場合、仕事が面白いのももちろんですけど、生きがいというか、思い入れの強いものなんですね。なので、今のところ他の仕事をしようとも、また他の仕事でこれだけ一生懸命やれるとも思っていません。なので、納得できるまでは頑張っていこうと思っています。
応援していただいてありがとうございます(*^▽^*)
そら
2007/05/26 17:54
今では32才のおばさま様ですが。>さんへ
貴重な経験談とご意見、ありがとうございますm(_ _)m
私自身、結婚してるのになぜ子供が欲しいと思えないのか、仕事ばかり優先するのか、不思議に思ったりしています。
私が目指すべきところは、結婚している以上、やはり仕事と家庭の両立だと思っています。ただ、主人の方の親の介護や医療費等、経済的にも私が働かないといけない状態ですし、何よりもとても仕事が好きなので、今のところ仕事を辞めることは考えていません。好きな仕事をしてお給料までもらえて、私の人生において、非常に感謝すべきことであると思っています。
しかし、仕事だけが人生ではないことも自覚しています。あなたが結婚をされて考え方が変わったように、私にも何かの転機が訪れるかもしれませんので、その時には熟考したいと思います。
最後に、「結婚しているのに仕事ばかりしている人」にも、「結婚して考え方が変わった人」にも、それなりの幸せがあるし、どちらが正しいかは分からないと思います。生き方・考え方は、みんな違っていいのではないのでしょうか?
そら
2007/05/26 18:57

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
爆睡 aozora room/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる